塩加減いかが?

自分のイイ塩梅を求めて〜気ままな忘備録

と書いて数日経ちました。


[わたしの能力(なのか?) 其の一 - 塩加減いかが?

 

と書いて数日しか経ってないんだが。

夕べから界隈にぎわいはじめた。

ほんっとに自分の能力?コワイわ…。

まぁ、アッチはガセかもしれないし結局消されて出ないかもしれないしって程度だけど。

当たらないこと祈りたい…が、どーかなぁ…来そうな気しかしないんだけど!←(酷)

 

もひとつの矢面に立ってるコらは違う濁り。

濁りっつーか燻り?

下半身系の濁りじゃないの(!?)

片方は去年末くらいから。

足元からプスプスほっそい煙がゆーっくり螺旋描きながら上がってる。

思春期の子にありがちなやつ。

街中でもホイホイ見かけるもの。

イキリタイ年頃の特徴、なのかもね!

思い出したら恥ずかしい、けど!自分のネタとしては最高!!な

時間と経験が解決するやつ。

 

もう片方は、実は彼等を知った頃からだからもう3年?2年か?前からずーぅっと、モヤってるね。

全体的に霧ってゆーか、薄いベールみたいな幕がある。それが剥がれてるときをみたことない。

動いてても止まってても。

あ、うそ。

空港移動の時の写真は割とクリアー。

なんだそれw

オフ、全く違う顔なのかもなぁ。

つかみどころないというより、二面性みたいなの感じる。

だからか1番謎っちゃ謎な方、なんだよなぁずっと。

化けて大成する日がくるか?

間に合うかな?合わないかな?ちょっとドキドキする。

ほんで、この頃少ーし濁りが加わってる感じが…するよ…お気をつけて、諸々。

 

こういう不思議な話はするとこ限られてるし話せる人も今近くにいないから、だからこそっと自分が自分に話す感じでここに書いてる。

吐き出せてよかった。